close
N. POLISH OIL SAGE & CLOVE N. POLISH OIL SAGE & CLOVE

N.MAGAZINE

銀座・丸の内界隈で「N. カラー」が選ばれる理由

line

銀座・丸の内界隈の女性たちから大人気のLond。手に届く価格でありながら上質なおしゃれヘアになれると連日予約が絶えません。そんなLondで人気NO.1のカラー剤「N. カラー」の魅力を代表の吉田さんと店長の伊原さんにお伺いしました。

Londで人気NO.1!
「N. カラー」はメロンの香り

吉田さん:Londで「N. カラー」を導入したのは2年半ほど前になりますが、通常のカラーメニューに加え、付加価値のあるカラー剤を探していました。それは、“より髪にいいもの、やさしいものを”というお客さまの髪への意識に変化があったことと、単価アップメニューを確立するという経営的な狙いもありました。「エヌドット」は、女子に響くキラーワード。認知度が高いので「エヌドット」というワードが出るだけでいい反応が返ってくるんです。また、「N. カラー」にはシアバターなど髪にやさしい成分が入っているので、僕たち美容師も心からおすすめすることができます。

伊原さん:「N. カラー」を塗っていると、施術中のいい香りにお客さまが反応することが多いので、“なんの香りだと思いますか?”と質問するのが鉄板のパターン。“メロンの香り!”とお客さまと盛り上がります。
吉田さん:“アルカリの匂いはイヤ”というお客さまは多く、家に帰ってシャンプーをしても気になる、という声も多く聞きます。でも、「N. カラー」はそんな心配はいりません。メロンの香り、というのはキャッチーなのでサロンワークでも言いやすいですよね。
伊原さん:“シアバター”“メロン”というワードが女子に刺さりますね。
吉田さん:今までのカラー剤にはない特徴があるのでお客さまとの会話も弾み、「エヌドット」のファンが増えていっているのだと思います。「N. カラー」をLondに導入してから2年半、その人気は右肩上がり。N.カラーを含め3種類のブランドで3つの価格設定をしていますが、真ん中の価格帯にしたN.が人気No.1になりました。価値を感じていただければ、値段に関係なく支持されるのだと実感しています

ほかにはない透明感
フォギーベージュでリピーター続出

伊原さん:Londでヘビロテしているのは、フォギーベージュ。「N. カラー」は柔らかな透明感がとてもきれいなので、暖色のベースとしても、寒色のベースとして使っても今っぽい質感になります。寒色系が好きな方にはインディゴやミントをプラス、暖色派の方にはオレンジを足したりして、お客さま一人ひとりに合わせて提案できるのが魅力ですね。 
吉田さん:透明感と色もち、というのは欠かせないキーワードですね。

透け感がおしゃれなフォギーベージュ。【color recipe】F-FBe10(フォギーベージュ)+F-インディゴ4+F-ミント8=1+20%+10%〔ox4.5%〕

伊原さん:色もちを重視すると透明感が出づらい、透明感を出そうとすると色もちが悪い。今まではどちらかを諦めるしかなかったのですが、「N. カラー」は色もちと透明感、その両方を手に入れることができるので、お客さまに喜んでいただいています。
吉田さん:明るめカラーでも抜けにくい、と評判です。
伊原さん:色が抜けたあともきれいなので長く楽しんでいただけますし、それがリピートにつながっているのだと思います。
吉田さん:カラー剤は、やっぱり“色”ですよね。今の時代に求められている発色が叶うことが何よりもサロンの武器になります!

仕上げは「N. ポリッシュオイル」で。カラーの仕上がりをより美しく見せてくれる。

Lond
代表
吉田牧人
Instagram @makito1031

https://www.instagram.com/makito1031/?hl=ja

店長
伊原亜里紗
Instagram @lond_Ihara

https://www.instagram.com/lond_ihara/?hl=ja

Lond
SALON HP

https://www.lond.jp
line

関連キーワード