N.MAGAZINE

素髪でいるより心地よく。「N.ケラリファイン システム」は新時代のトリートメント

line

美容室で行うシステムトリートメントってどんなもの? なぜ必要なのか、時間とお金をかけてやる必要があるのか、わからないことばかりですよね。「N.ケラリファイン システム」には、“やるべき理由”があります。

還元ケラチンの力で“毛髪を再構築”する

システムトリートメントとは、複数回に分けて薬剤を髪に塗布するトリートメントのこと。一方、ふだん家で行う1種類のトリートメントは、シングルトリートメントと呼ばれます。「N.ケラリファイン システム」は、4ステップのシステムトリートメント。ステップ1で毛髪内部に補修の核となる成分を導入、ステップ2、3で毛髪内部〜キューティクルを補修、ステップ4で髪表面のコートを形成しアイロンの熱で仕上げる、という流れです。簡単に言うと、毛髪を形作る「還元ケラチン」と「熱の力」で“毛髪を再構築”していくわけです。

プロの目から見た「N.ケラリファイン システム」

 むずかしい話はここまでにして、「N.ケラリファイン システム」を導入している人気サロンの美容師さんに“何がいいのか”聞いてみましょう。K-two饗場一将さん(@ktwo_aiba)によると、“人工的なツヤ感ではなく、素髪っぽく仕上がる”とのこと。髪がリセットされたような心地よさ、いいですよね。また、“ヘアデザインを楽しむためには素材を整えることが大事なので、「N.ケラリファイン システム」をお勧めしています”とおっしゃっていました。SHEA坂狩トモタカさん(@shea_sakagari)は、“従来のトリートメントは重いものがいいとされてきましたが、お客さまが求める質感に応じてオーダーメイドするのがプロの仕事。「N.ケラリファイン システム」は、今お客さまが求める軽い質感や弾力のある仕上がりを表現できる”と太鼓判を押します。
 
ハイトーンカラーで人気のsiki磯田基徳さん(@isodango)は、“トリートメントとヘアカラーを併せたメニューで、1.5時間で終わります”と時短の魅力を教えてくれました。50分ほどかかる通常メニューに加え、30分で終わるクイックメニューも選べるので、その日のスケジュールや予算に応じて「N.ケラリファイン システム」をオーダーしてみては。

Instagram @ktwo_aiba

https://www.instagram.com/ktwo_aiba/?hl=ja

Youtube

https://www.youtube.com/watch?v=Ujr0pRYFVt4


Instagram @shea_sakagari

https://www.instagram.com/shea_sakagari/?hl=ja

Youtube

https://www.youtube.com/watch?v=TRqglxy3bME


Instagram @isodango

https://www.instagram.com/isodango/?hl=ja

Youtube

https://www.youtube.com/watch?v=1kqSPM1XyW0
line

関連キーワード