N.MAGAZINE

ベタつきも、カサつきも。頭皮の悩みをさらっと解決する「N. SHEAドライシャンプー」

line

聞いたことはあるけれど、使ったことはない。どんなものか詳しくは知らない……。ドライシャンプーってそんな存在ですよね。でも、一度その魅力を知ると、手放せない存在になること間違いないし。頭皮のムレやにおいが気になる梅雨前に準備しておきましょう。

シャンプーの代用品?いえいえ、もっと使えます

頭皮にシュッとひと吹き。それだけで清涼感が得られる「N. SHEAドライシャンプー」。キャンプやフェス、運動後など髪が洗えないときにシャンプー代わりに使うだけでなく、その使いみちはさまざま。寝起きの髪にスプレーすれば、寝ている間の汗や皮脂を抑え、寝ぐせ直しとしても使えます。ミント&レモングラスの爽やかな香りなので、仕事中などリフレッシュしたいときにもひと吹き。夕方髪がペタッとしてきたなと感じたときも、シュッとすればふんわり復活。特にこれから迎える梅雨時期は、頭皮のムレをさっと爽やかにしてくれます。そして清涼感だけじゃないのが、「N. SHEAドライシャンプー」の魅力です。2種類のシアバターが角質層まで浸透。さっぱり感とともに、頭皮のうるおいを保ちます。頭皮環境を守るためにも1本持っておきたいですね。

レモングラスを蒸留。ドライシャンプーができるまで

では、「N. SHEAドライシャンプー」はどのようにして作られているのでしょうか。その爽やかさの秘密は、レモングラスです。ハーブティやアロマ、タイ料理などにもよく使われていますよね。レモンのような爽やかさが特徴で、保湿&整肌効果があります。まず、つみたてのレモングラスを真空にして蒸留(圧力を下げることで沸点を下げ、低い温度で蒸留することを可能にする特殊技術です)。水分を抽出し、レモングラス葉水を作ります。そこに清涼感のある植物アルコールやペパーミントオイル、収れん作用のあるワレモコウエキス、保湿成分・シアバターなどをブレンド。100%天然由来成分の「N. SHEAドライシャンプー」の完成です。レギュラーサイズと持ち運びに便利なミニサイズがあるので、初夏に向けポーチに入れておきましょう。

line