N.MAGAZINE

本当は誰にも教えたくない、僕がクイックカラーを使い続ける理由。

line

THE C by afloat(神奈川県海老名市)の保坂誠一 代表に「使わないなんて信じられない」と言わしめるクイックカラーの実力をインタビュー。関東近郊の都市に住む子育て世代の女性から絶大な支持を得る秘訣を伺ってきました。

4年で3店舗の躍進の裏にクイックカラーあり

午前10時。開店を待ちわびていた女性たちが一斉にTHE C byafloatのセット面を埋める。その多くは家族を職場や学校に送り出した主婦層だ。お迎えや夕飯の支度があるから、午前中にきれいになりたい。家事に育児に忙しい彼女たちのニーズに、同店ではエヌドットクイックカラーで応えている。

主婦層にとっての時間価値とデザインカラーのニーズへの気付き

4年前のオープン時から白髪染めにはすべてクイックカラーを使用してきた同店。「主婦層にとって“時短”は僕たちが想像する以上に魅力的なもの。サロン側にも提案の幅が広がるという大きなメリットがあります」と保坂誠一代表は教えてくれた。
通常のグレイカラーの場合30分の放置が必要なところ、エヌドットクイックカラーなら10分。「かかるはずだった20分」でできるメニューは数多い。

特にデザインカラーは好評だ。ホイルを入れてから根元にクイックカラーを塗布し、10分放置後にシャンプー台で乳化。一度のシャンプーで済むから気軽に挑戦できるので、グレイカラー客のデザインカラー比率は7割にのぼる。近年急激に開発が進む海老名市には、結婚を機に移り住んできた家族が多い。以前は都心の有名サロンに通っていたが、結婚後は時間がなく、遠出ができなくなった。そんな女性たちにとって、地元にいながらクオリティの高いデザインを、しかも短時間で得られるという喜びは大きい。

多彩なバリエーションと染まりの良さ

時短だけでなく発色も魅力のひとつ、と保坂代表。明るく仕上げられるが、白髪がキラキラと浮くことはない。ライトナーを合わせれば13レベルまでリフトアップできる。「赤みの少ないグレージュはテッパン。トレンドを取り入れたいおしゃれな主婦層に人気です」

「カラーチェックなし」でフロアの回転を効率化

新規客に対してはタイマーではなくストップウォッチを使用。発色までの時間を計測しカルテに記録する。次回施術時はカルテを確認し、それぞれのお客ごとの放置タイムにタイマーを設定すれば、無駄がない。放置タイムをコントロールできるのも大きな利点だ。人によっては10分から発色するが、やむをえずそれ以上放置しても6レベル以上なら沈まない。忙しいサロンにとってシャンプー台の確保は生命線。安心して放置しておけるので、シャンプー台の調整が容易だ。

思ったより早く終わった!と思わせたら、勝ち

メリットだらけのエヌドットクイックカラーだが、“時短”はあえてうたわないのがポイント。 「最初から10分で流せることを知っていたら感動は生まれない。『思っていたより早い』という驚きと喜びがリピートにつながるんです」。リピート、集客、客単価アップ、来店サイクルの短縮。クイックカラーのメリットを享受している保坂代表は冗談交じりに本音をチラリ。 「正直、他社さんには教えたくない(笑)。ウチが4年で3店舗出せたのは、クイックカラーのおかげといっても過言ではありません」
[以上、『NEXY LEADER4月号』(髪書房)より抜粋]

沈み込みやオペレーションの乱れ、発色の悪さなどに対する不安がサンプルテストさえも阻むことが多いクイックカラーですが、実は使えば使うほどサロンワークの強い味方に。時間価値が益々高まる市場のニーズに応える新たな一手になるのではないでしょうか。

SALON INFORMATION
店名:THE C by afloat
住所:神奈川県海老名市扇町12-25
電話番号:046-259-7818
営業時間:10:00〜19:30 平日
10:00〜19:00 土
10:00〜18:00 日・祝
不定休

https://thec-byafloat.jp/
line