N.MAGAZINE

N. hommeで作るファジーな男髪vol.04/オンオフ楽しめるジェルバームは1本あると役立つこと間違いなし!

line

大好評発売中のスタイリング剤「N. homme(エヌドットオム)」を使いこなすためのテクニックを4人の美容師さんにインタビュー。ファジーな男髪を作るN. hommeから男を上げるヘアデザインをご提案。

ジェルなのに自然なツヤでショートヘアもハードになりすぎない絶妙なニュアンスに。

ビジネスシーンで清潔感を出すなら前髪を上げてピシッと決めたい。だけどジェル特有の太めの束感やギラついた質感はできれば避けたい。そんな時にオススメなのがN. ジェルバーム。ジェルをベースに少しワックスが入ったジェルクリームなので、程よい束感と強すぎないセット力で“ちょうどいい”質感に。サイドをタイトに抑えつつ前髪を立ち上げてもハードにならずナチュラルな印象が出しやすい。パラパラと落ちやすい細かい毛もしっかりとキープできます。

カットはもみあげのみツーブロックにし、9mmで刈り上げスッキリとした印象に。全体はショートレイヤーをベースに縦長のフォルムに。どんな髪質でも似合う清潔感あふれるショートスタイル!

HOW TO STYLING

<1>ジェルバームを500円玉大の量を手に取り髪全体になじませる。足りない場合は2〜3回重ね付けを。

<2>サイドは指先全体を使って、前からタイトにおさえる。

<3>手グシを通して前髪を右から左へとかき上げて動きをだす。

STYLE CHANGE

ジェルの質感を残しつつも、もっとナチュラルな質感を出すにはオイルで調整!ジェルとオイルを1:3でミックスして、全体になじませてから、束感をつまむようにして柔らかくくずす。

ジェルの束感を程よくほぐし、よりナチュラルな質感を出せば休日のラフな服装にも合わせやすく。オンオフそれぞれの気分や服装に合わせてジェルの質感を変えてより自分らしいヘアスタイルに!

教えてくれたのは男女問わずお客様の多い「ABBEY」の小田嶋さん。その人の髪質や雰囲気に合わせたカットで作るスタイリングしやすいデザインが人気。ヘアスタイルのお悩み解決もおまかせあれ!

Instagram @abbeyodaji

https://www.instagram.com/abbeyodaji/?hl=ja
line